水着・ビキニのオーダーメイド生産(OEM)について

当店では自社工場による低価格で高品質な商品を少ない数から大きい数までオーダーメイド生産受付しています。

いっけん敷居の高そうなオーダーメイド生産(OEM)ですが、実際は仕入れ価格と変わらない価格で作ることも可能です。 オーダーメイドする事により他社・他店との差別化を図り価格競争からの脱却オリジナリティーを出せる等たくさんの強みが生まれます。

実際、お隣のお店と同じ商品を販売していて隣の店舗が自分の店舗よりも安いなどの経験は無いでしょうか

それとは別に仕入れたい商品がなかなか見つからない、やっと見つけたと思えば惜しいこの部分がイメージと違う 売れ筋の商品を見つけたのに仕入先の在庫が無いので仕入れられない等 さまざまな理由からせっかく店舗に訪れたお客様を逃してはいないでしょうか

弊社ではそんな悩みから脱却するべくオーダーメイド生産をお勧めさせていただいてます。

 

 

弊社の強み

1.はじめてのオーダーメイド生産(OEM生産)でも簡単に分かりやすくご案内できます。

2.自社提携工場による生産レーンがあるので中抜きマージンがかからず低価格での生産も可能です。

3.水着・ビキニを専門としての経験が豊富なのでちょっとしたトラブルも臨機応変に対応可能です。

 

 

全体的な流れ

①ヒアリング→②サンプル→③修正→④生産→⑤納品 これが超簡単な流れです。

ちなみにヒアリングはお電話のみでも大丈夫です。 弊社にお越し頂いて何度も打ち合わせなんて事は最近ではほとんどありません。 電話・メール・ライン・スカイプなどで進められます。 今年は沖縄のお客様と電話メールのみで話を進めさせていただきました。

お気軽にお電話ください。 03-5941-5277 平日10時から18時迄(土日祝日は除きます)

 

 

 

OEMをお考えの方へ ~目安の日程~

7月 繁忙期

8月 繁忙期 

9月 早いお客様はこの時期に来季の生産について打ち合わせ始まります。

10月 

11月 余裕をもってゆっくり進めたいお客様はこの時期から

12月 毎年販売をして慣れているお客様はこの辺りに動き始めます。

1月 大手のお客様大量注文の場合既に生産が始まってます。

2月

3月 初めて水着を取り扱うお客様がこの時期に増えます。納期まで日程が少ないのでバタバタになりがちです。

4月 ゴールデンウィークに合わせ納品希望される場合が多いです。 

5月 

6月 既に納品を済ませて販売戦略へと動いてます。

7月 繁忙期

皆様からのご連絡お待ちしています。